脱毛サロン・クリニックの選び方

 

あなたの脱毛する理由は何ですか?

 

キレイなツルスベ肌になりたいからですよね。
産毛や毛のないツルツルな肌。

 

それなのに、ムダ毛を処理するのにカミソリを使い続けるとどうなるのか知ってますか?


カミソリでムダ毛を処理を続けると乾燥肌や黒ずみの原因になります。
おまけにムダ毛はずっと生え続けるばかりかもっと濃くなったりもします。

 

ですが、ムダ毛処理(脱毛)するのに約53%の人がカミソリを使っています。
あなたが脱毛しようとするとき3つの方法がありますよね。

 

ひとつは、自宅でカミソリや脱毛スプレーなどを使って脱毛する。
2つめは、脱毛サロンで脱毛する。
そして、3つめがクリニックで脱毛する

 

この3つのうちのいずれかの方法でみんな脱毛しています。
じゃあ、みんなどの方法を選んでいるかと言えば、アンケート調査によると
みんなの脱毛方法
自宅で、自分で処理が68.6%
脱毛サロンが25%
クリニックで脱毛が6.4%
という結果になっています。

 

カミソリ
しかも自宅で処理している人の約半分がカミソリでの処理でした。
自宅用の脱毛器を使っている人は7.4%です。

 

 

圧倒的に自宅で処理している人が多いのですが、その理由としてはお金の問題が一番多くなります。
または近くに通える脱毛サロンやクリニックがないという理由もなります。

 

脱毛をしてくれるクリニックは、ここ最近増えてきましたが数としてはまだまだ少なくどこにでもあるわけではありませんよね。
サロンに関しては、ここ最近急激に店舗数を増やしています。
また様々な脱毛サロンができ、キャンペーンで格安な料金設定で脱毛できるようになりました。これにより、脱毛サロンで脱毛する人もずいぶん増えました。

 

自宅でムダ毛をカミソリで処理する場合は、お金はほとんどかかりませんが、肌には負担になり、乾燥肌や黒ずみの原因になったりしています。しかも毛は剃るとよけに濃くなる場合もあります。

 

そうした悩みを解決できることから、安くなった脱毛サロンに人気が集中しています。
そして急激な脱毛サロン店舗の増加につながりました。
ここ数年脱毛サロンはそれぞれ競争が激しくなり、ドンドン値下げになっています。
ここ最近は月2千円以内で通える脱毛サロンもずいぶん増え、美容院感覚で脱毛サロンに通う人が多くなりました。
さらに、クリニックでの脱毛も分割払いが可能なところも増え、クリニックで脱毛する人も増えてきました。

 

では、脱毛サロンや脱毛クリニックはどんな基準で選べばいいのでしょうか?

 

脱毛サロンとクリニックの脱毛は何が違うのでしょうか?

 

このふたつの違いは、脱毛に使っている器械が異なり、効果にも差があるということです。
まず、クリニックよりも手軽なサロンでの脱毛について説明します。


脱毛サロンでの脱毛の特徴は?

サロンでは、IPLやSRSなどの光脱毛を採用しています。これはクリニックのレーザー脱毛よりも出力が弱く、照射した光のエネルギーが毛根のメラニンに反応して脱毛を促すしくみになっています。毛周期に合わせて脱毛サロンに通うことで、だんだん毛が薄くなって生えにくくなってきます。
ですが、個人差が大きいので、「永久脱毛」ということはできません。
また脱毛サロンによっても異なりますが、コース終了まで、だいたい1〜2年ほどかかります。
出力が弱い分、痛みも弱いという特徴があり、費用も安くなるメリットと期間が長くなるデメリットがあります。

 

ではサロン選びに失敗しないためにはどうしたらいいのか?
ここ最近で脱毛サロンは急速な店舗数の増加を見せ、街にはさまざまなサロンがたくさんあります。脱毛サロンに行きたいと思っても、いざサロン選びとなると、一体どういう基準でどう選べばいいのかわからない……という人も多いですよね。脱毛は身体に負担を加えることなので、失敗しないためにも、2つの点に注意して自分に合ったサロンを選ぶようにしましょう。

 

脱毛サロンのスタッフサービス

無料カウンセリングを受ける際のエステティシャンの対応で、そのサロンが信用度がわかると思います。質問に対してきちっと答えられるサロンを選びましょう。まずはカウンセリングに行って、安心して脱毛できるところかしっかりと確認しましょう。

 

衛生面と雰囲気はどうか?
どのような業種でもお店が衛生であることは大切です。特に脱毛するところですから、キレイじゃないとイヤですよね。衛生的であるかどうかがとても大切です。サロン自体が衛生的でないと感じる場合は、施術機器の手入れも怠っている心配もありますよね。
また、リラックスして施術を受けるには、サロンの雰囲気が自分に合っているかどうかも大切です。

 

料金

むだな出費を抑えるためにも、料金体系はしっかり把握しましょう。部位による金額のみでなく、その金額で何回まで施術ができるのかをしっかりチェックすることが大切です。また、サロンによっては施術やコース以外にも入会金や年会費、スキンケア用化粧品の料金などがかかるところもあります。脱毛料金にすべて含まれているのか、それ以外にも支払うものがあるのかどうかを把握した上で選ぶと、予想外の出費を抑えることができます。

 

今、一番人気は全身脱毛?

最近では、大手の脱毛専門サロンに月額定額制の全身脱毛プランが増えました。
全身脱毛と言っても、実は「全身」の定義はお店によって異なります。顔とVIOが入っていないサロンは多くあります。
また部位の選び方でコースの価格が柔軟に変更できたり、回数の設定が異なっていたりとさまざまです。どのくらいの期間で、どの部分を脱毛したいのか考えた上で、サロンの料金を比較しましょう。

 

月額定額制の場合、ひと月あたりの金額は美容院に行くぐらいの感じなのでお手頃感はありますが、人気のサロンは予約が取りにくいという問題もあります。
また、今月は忙しくて行けなかった分を次の月に繰り越すということができないサロンもありますので、サロンを選ぶ際には家や会社から近いといった通いやすさも大切なポイントです。

 

脇や脚など、部位ごとのコースがあるので、どれが自分に一番合っているのか比較した上で選ぶことが大切です。
脱毛サロン・クリニックの選び方は、それぞれのメリット・デメリットを理解して自分にあったところを選べばいいでしょう。
サロンは、クリニックに比べると費用はやはり安く、毛が生えてこない状態(生えてもたまに数本)をキープすることもできるし、サロンよりも店舗数が多く営業時間が長いため通いやすいというメリットもあります。

 

ただ、ムダ毛が多い、肌が弱く心配・・という人は、クリニックに行くことをおすすめします。
医療用レーザーのほうが、出力が強く確実に毛を減らしていけるので、毛深くコンプレックスを持った人でも効果が実感できると思います。
費用の面ではサロンより高くなるデメリットはありますが、安心感は高くなります。

 

逆に、毛が薄いか普通という人はサロンでも十分だと思います。
今のサロンは昔に比べて、今は比較にならないほど費用が安くなっています。
昔はワキ脱毛だけで70万円もかかっていましたから。。。
でも今じゃ100円でワキ脱毛できるサロンもあるくらいホントに安くなりました。
サロンもいろいろあるので、カウンセリングで実際に確認して納得できるところを選びましょう。

 

サロンの選び方3つのポイント

さて、「サロンで脱毛しようかな」と思ったら具体的にどのサロンが良いの?って話になります。
「サロンの選び方3つのポイント」を紹介します。

 

立地が良い・店舗数が多い

脱毛サロンには1〜2年通うことになると思うので 「通いやすい立地」は最重要なポイントです。家や会社の近くじゃないと厳しいですよね。
もちろん、2〜3ヶ月に1回なので、そこまで気にしないという人もいますが、続けるには立地は大切です。 また、2年間のコースで契約して、途中で転勤、引越しなんていうこともあるかもしれません。
その時、店舗数が多いサロンだったら、引越し先でも継続して施術してもらうことができます(店舗移動が可能なサロンのみ)

 

スタッフ教育がしっかりしている

格安のサロンが増えるにしたがって、「スタッフの質が悪い」というクレームが増えてきました。
もちろん脱毛をするだけでもやっぱり対応のいいサロンで脱毛するほうが気分はいいですよね。

 

予約の取りやすさ

人気の脱毛サロンは予約が取りにくいという話を聞くとこがありますよね。ミュゼが破たんした時も予約がとれなくなるほど無理に会員数を増やしていたなんてことがありました。
ですが、今は、予約が取れないと問題になる時代。以前ほど予約の取りにくさはなくなりました。ですが、夏場など集中するときはやはり希望の時間が日程で予約が取りにくいなんてことはあるようです。
サロンの中には、当日、もしくは前日のキャンセルでペナルティがあるところもあります。なので、しっかりとした管理がされているサロンを選びましょう。

 

サロンの選び方は、サロンにするかクリニックにするかだけでなく、接客や、予約の取りやすさ、価格など自分がこだわりたいところを優先して選びましょう。
また、部位によって、サロンとクリニックを使い分けるなんてこともありだと思います。

 

 

 

医療用脱毛器とエステ用脱毛器の違い

医療用とエステ用の違いを徹底検証しました。クリニックとサロンの違いはわかりますか?

 

クリニックでの脱毛
この場合のクリニックは、国の認可を受けた医療機関になります。
クリニックには必ず医師がいて、施術も国家資格を持つ医療従事者が医師の監督の上、脱毛を行います。

 

脱毛サロン
サロンの中でも、特に脱毛を専門に取り扱っているサロンです。エステティシャンが脱毛を行い、キャンペーンも多いため安い価格で脱毛をすることができます。

 

脱毛方法の違い
まずは、クリニック行う脱毛方法は、強いパワーで照射するする分、強い痛みを伴います。
そして、高い効果で脱毛が可能になり、通う回数も少なく脱毛完了できます。
一方、サロンは、弱いパワーで照射するので、軽度の痛みで済みますが、脱毛の効果はその分低くなり期間も1年〜2年と長くかかります。
という違いがあります。
ここからは、それぞれのポイントについての違いを見てみましょう。

 

脱毛器のパワー
クリニックでは、医療用に製造された、強いパワーで脱毛できる医療レーザー脱毛器を使用し、脱毛を行います。
対してサロンでは、トリアやケノンなどで知られる家庭用の脱毛器と同じ光脱毛器を使用し、脱毛を行います。
光脱毛器は、フラッシュ脱毛器とも呼ばれ、医療用のレーザーに比べて弱い光で脱毛を行います。
もちろん、「脱毛できる」という点ではどちらも同じです。
そこがポイントなのです!
実は「脱毛」という行為は医療行為となっています。つまり脱毛を行うことができるのは、クリニックだけなのです。
え?じゃあサロンは、脱毛できないの?ということになりますが、サロンで行えるのは「一時的な減毛」と法律で決められています。ですが、実際には脱毛していますし、脱毛効果もでています。

 

医療脱毛と脱毛サロンの違いは、使用する機械が医療用かそうでないかという事です。

 

もちろん、照射パワーが強ければ効果も高くなり、反対に弱ければ効果も低くなります。
法的には脱毛サロンでのお手入れは一時的な減毛であって、脱毛効果があってはいけないという事になります。
したがって、「永久脱毛」ができるのは、クリニックで行う医療脱毛のみだという事になります。つまり脱毛サロンで永久脱毛をやっているところはありません。
ですが人によっては、サロンで永久脱毛の効果を実感している人もいるということがあります。脱毛効果には、個人での効果に差があるため、みんながみんな簡単に永久脱毛できるわけではないのです。

 

脱毛の痛みについて
クリニックでもサロンでも、光を照射するタイプの脱毛法では必ず痛みが伴います。でもその痛みの強さと、軽減させる方法が違います。
脱毛サロンに比べクリニックは強いパワーでレーザーを照射するので、比較的強い痛みがあります。一方、脱毛サロンの光脱毛器は、強い光を照射することができないので、痛みはその分弱くなります。
とはいえ、クリニック・脱毛サロンともに、黒い色素に反応して脱毛を行うという仕組みですので、VIOなどの濃く太い毛で、敏感な場所ではどちらも強い痛みを伴い「熱い針で刺されているような感覚」と表現する方もいらっしゃいます。
ピアスを空けたことがある方なら経験があるかと思いますが、脱毛を行う前にアイスノンなどでしっかりアイシングを行うことで、脱毛する部位の感覚が鈍くなり、痛みを軽減することができるのです。

 

さらに、クリニックでは、塗るタイプの麻酔クリームや、ガスタイプの笑気麻酔などを使用することができるクリニックもあります。

 

 

脱毛のお手入れ回数
脱毛完了までのお手入れの回数は、脱毛の効果で変わります。
1回1回の脱毛の効果が高いクリニックの場合、少ない回数(約5回)でムダ毛のお手入れをする必要がなくなります。
一方で、効果の低い脱毛サロンの場合、脱毛完了まではだいたい18回はかかるとされています。

 

脱毛完了までの回数が少なくなればその分通う回数も短くなります。
短期でできるクリニックか、長期でするサロンのどちらにもメリットはありますが、回数だけで判断すればクリニックのほうがいいですね。

 

 

脱毛終了までのお支払総額
格安のキャンペーンなども多く比較的安くに思われがちなサロンですが、いざ脱毛が終わってみると意外とクリニックと同額だった、という話もあります。

 

それはサロンでは、脱毛完了まで回数がかかってしまうことに原因があります。
最初は安い!と思って始めたサロンでの脱毛も、なかなか脱毛が効果がでずに、キャンペーン期間が終了してからも通い続けて、最終的に清算してみたら結構な金額を払っていた・・・という話は、よく聞く話です。
ただ、「通い放題」のプランなら、ずっと通い続けることができるので、総額費用をハワイ終わればそれ以上にかかることはありません。

 

「通い放題」の格安キャンペーンで脱毛を行う部位としっかりと短期間で脱毛完了したい部位、自分の目的に合わせてうまく選ぶことで、とってもお得に脱毛することは可能です。
脱毛選びのポイントは、それぞれのメリット・デメリットをよく知ることから始まります。

 

クリニック・サロンそれぞれのメリット・デメリットを知り、自分に合った脱毛方法を選ぶことで、より効果的でお得な脱毛を選びましょう!

 

 

では、具体的にサロン・クリニックの選び方について説明します。
まとまったお金がなく、美容院代分くらいなら出せる人はサロンを選びましょう。
現在、まとまったお金が用意できる人はクリニックでの脱毛を選びましょう。
では、お金はいくら必要なのか。
クリニックでの全身脱毛は、だいたい30万円かかります。
脱毛サロンでは月額プランでは月7000〜1万円くらいかかります。
回数制プランでは6回12万、12回20万くらいかかります。
また最近は月額1649円とかワキだけなら100円とかキャンペーンも実施していますので脱毛サロンの場合キャンペーンを上手に活用するといいでしょう。

 

では、まず脱毛サロンの選び方からご説明します。
脱毛サロンは、通いやすいことが一番です。
自宅または会社、学校などの近くにあるサロンを選びましょう。
次に、月額いくらまで出せるのか。
3000円以内の格安サロンか、月額7千〜1万円のサロンに大きく分かれます。

 

まずは格安で脱毛できるおすすめサロンをご紹介します。
とにかく安いのがいいという方はミュゼのキャンペーンを上手に使いましょう。
ミュゼのキャンペーンは100円で脱毛できます。
しかも満足するまで通い放題。
脱毛できる部位は決まっていますが非常にお得なキャンペーンと言えます。
※全身脱毛が希望の場合はミュゼは高くなりますので注意してください。
ミュゼ
こちら【ミュゼ】公式サイトはこちら

 

 

月額が一番安いのは脱毛ラボとラヴォーグ。
脱毛ラボは月額1490円で部分脱毛、月額1990円で全身脱毛できます。
ラヴォーグは、月額1649円で全身脱毛できます。
どちらも10ヵ月無料で12ヵ月以上の契約が必要など条件が付きますが安いことには変わりありません。

 

とにかく安いなら、
月額1490円
ラボ
こちら【脱毛ラボ】公式サイトはこちら
月額1648円
ラヴォーク
こちら【ラヴォーグ】公式サイトはこちら

 

 

全身脱毛、月額プランに顔とVIO脱毛が含まれるておすすめなのがキレイモです。
キレイモは月額9500円で全身脱毛の他、顔やVIOもできます。
もちろん、月額プランなのでいつでもやめれるので、満足できたらいつでも解約できます。
キレイモ
こちら【キレイモ】公式サイトはこちら

 

 

また脱毛し放題プランでおすすめなのが銀座カラーです。
月額6800円、総額197650円で通い放題です。
毛深くて脱毛効果が心配な人にはおすすめです。
銀座カラー
こちら【銀座カラー】公式サイトはこちら

 

 

 

脱毛クリニックの選び方
クリニックでの脱毛はまず行けるところにあるか。
いくらいい評判を聞いても、自宅から行ける範囲でないと難しいですよね。

 

クリニックの選び方は店舗数が多いことも大切です。
今CMでも有名なアリシアクリニックは店舗数も多いのでおすすめです。
アリシア
こちら【アリシアクリニック】公式サイトはこちら